Entries

転戦・転戦・・・また・・転戦

5月2日

家の用事がキャンセルになり、連荘の釣行です
前日、H君が九頭竜川がそろそろ良いかも・・・と言う事でベテランO氏と3人で行く事にします。

地元の名手M呂さんは「あまりオススメしないよ」との情報にもかかわらず強行出陣ですわ~
途中、九頭竜湖の桜並木は満開・・・そしてこの時期では記憶にないほど日陰には残雪があります。

まずはそ~です・・・餌取り・・・真名川の最下流部で取る事に・・・
M君は前々日取ったクロカワムシが小分けして冷蔵庫に保管してあったので、弱っていますがそれを持参

「俺たちが餌を取っている間に試し釣りをしてみろ」と2人が言うので、お先に釣り始めます。
川原は前日ダムを閉めて、水量が減ったような形跡があります。
水温5℃、雪代特有の濁りがありメッチャ冷たい
30分流しますが、まったくアタリなし・・・いやな予感・・・・

クロカワムシはあまり取れなかったようですが、とりあえず九頭竜川本流に移動。
水位は50cm高、チョット釣り難そうです。
まずは竜仙橋上流左岸にO氏、右岸にH君が入川。
私は支流旅塚川に行きます。

あれっ濁っています。田んぼの水が入っているようです。
とりあえず上流に行って見ますが、ヤッパリ濁っているので皆がいる本流へUターン。

2人共、まったくアタリがない・・・「移動しよう」とO氏。
日券1500円也を購入したので、支流の打波川へ行く事にします。
3人共、初めてで"岩魚の宝庫"と聞いた事がある程度・・・
下流部は水量が多く釣りにならないので上流を目指します。

3人分かれて入川可能な場所を発見
でも・・・誰もが入る場所ですわな・・・

入川前のO氏とH君のツーショット

釣り人

対岸にはまだ厚い残雪があります。

雪

ここで1時間半やってみますがH君にアタリが2回あっただけで3人共、釣果なし

「郡上に行こうか~」とH君・・・反対する者はいませんわな~

途中、天然わさびを発見
O氏が「おひたしにすると美味しいよ」と教えてくれたので、沢山ありましたが食べる分だけ採取しました。

昼食後、1時半釣り開始です。
久しぶりの郡上、場所は白鳥地区。

この辺は桜は終わりかけですね。

さくら

「釣れる気がしない」とベテランO氏はコンビニ袋をベストにねじ込んでいます。
私とH君は引き舟持参。
私が左岸とO氏は右岸で同じ所から釣り上がります。
H君は下流に移動。

落込みの大場所に第一投。
おっと目印の変化にアワセを入れると・・・しっかりした手応え・・・アマゴの良型か・・・
あれっ・・・動きがおかしい・・・
なんと20cmのウグイの腹掛かりですわ~

対岸のO氏が「入れるものがないわ~」と小型ですがアマゴをゲット。コンビニ袋に入れています。
ポロポロと短時間に3尾ゲットします。
一方、ウグイ10尾をキャッチ&リリースの私・・・・
一本瀬の早い流れの流し終わり間際に・・・""ヒット""慎重に取り込んで
25.5cmのきれいなアマゴをゲット・・・何とかボーズは回避

255.jpg

この後、平瀬で2尾ゲット。
本日は合計3尾ですわ

釣果


O氏はイワナ1尾とアマゴ7尾
で3時半終了・・・さすがですわ~

対岸から見ていてO氏は風が吹いているのに抜群のコントロール、無駄のない動きにレベルの違いを感じましたね~
ウグイの数の違いを尋ねると、O氏は同じ石裏でも早い流れとタルミの境にコントロールし流れに馴染ませると教えてくれました。
私はタルミに入れて流れに出て行くのを待っていたため、流れから出る前にウグイが食っていたのですね~

うまい人の釣りを見るのはとても参考になる事を再認識したM君でした。

応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
釣りブログに参加しています。ポチッと応援お願いします。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/141-c1d2c51c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード