Entries

オーナーカップ付知川予選の巻き

6月5日

鮎釣り今シーズン2度目が、大会出場はチョット無謀ですが参加してきました。

早朝3時45分出発
途中悪友H君と合流。S君は前日出発ですでに現地着です。

今年の付知川はロケットスタートに成功して、例年とは違う賑わいです。

現地に着くと、毎年この時期に会う友達が話しかけてくれて楽しいひと時を過ごします。

同じクラブの実力者市川名人も参加です。

6-5-1.jpg

顔は強面ですが、楽しいトークで周囲を楽しませてくれる好人物です。

受付を済ませるとやっとトーナメントモードがスイッチオンです

6-5-2.jpg

大会独特の雰囲気の中、天野競技委員長より競技説明があり、何でも今回は例年120名参加のところ今年は190人に増やし、決勝大会は12名通過との事。

予選はブロック23~24名を8ブロックで行い、6位タイまでが決勝に参加できると言うルールです。

Mくんはくじ引きの結果、1ブロックの23名中21番入川・・・・くじ運の悪さは私の人生かもね・・・・

情報によると、好調付知川の中でもあまり釣れてないエリアらしい・・・
オトリを貰い、下流に向かいます。
堰堤の落ちが空いていたのでここに決めようとしましたが、上下の選手の間隔が狭いので断念

空きを求めて、最下流部へ移動。
絞り込まれた瀬で釣る事にします。
分流のように狭く、しかも前も後ろもやなぎや木が生い茂り釣り辛い・・・
川原がないので川の中に立ち、流芯から対岸を決め打ちすることにします。

まずは養殖君を石裏のタルミへ誘導、ここで何とか1尾・・・・
ゲゲッいきなり根掛り・・・
良く見ると番線の塊に絡まっています。リバーハンターで番線ごと回収・・・と思ったらメタルがキンクしたのか川面から再びオトリ君は去っていきました。
得意の1尾スタート・・・・

いきなりトラブルに見舞われ、チョット動揺しますが開き直るしかありませんね~
虎の子のオトリ君を別の石裏へ・・・・

オットタモに収まったのは16cmの黄色い鮎。
神様がいましたね~
ここまで45分経過。戻る時間を考えると正味1時間の釣りです。

さすが天然に替わると違いますね~
流れの筋を丹念に攻めながら釣り下りボツボツと増えていきます。
途中、木に絡んだりしましたが大したトラブルもなく、検量場所へ戻ります。

オトリ込みの8尾で何とか予選通過ですわ

6-5-3.jpg

市川名人も苦労したようですが、無事予選通過です。

6-5-4.jpg

Hくんは1尾足らずで無念の予選敗退。Sくんは・・・調子が出なかったようです。

決勝は51人、6ブロックに分け、8~9名の中から2名が決勝大会に行けます。
M君は7エリアの4番入川。まずまずです。

市川名人にポイントをリサーチ。ところが入川口を間違えてドベに・・・

しかし好調河川なので一般の釣り人が多い事・・・
仕方なく空いている場所を探し上流へ向かいます。

平瀬のような流れに決めで釣り始めますが・・・釣れません・・・

不得意な背針を装着して、流れにねじ込みます。
ビリビリとしたアタリでタモに入ったのは13cmのチビ鮎です。
ポツポツ釣れますが皆同サイズ・・・

下流に移動してトロ場を泳がせることにします。
ギューンと上流へ目印が飛びます。なんと20cmの良型

この後3尾追加してオトリ込みの10尾で終了。

6-5-6.jpg

話になりませんわ~

今期、第1試合終了ですね。

市川名人も健闘しましたが1歩及ばず・・・

6-5-5.jpg

お疲れ様でした。

3-5-7.jpg

決勝大会を決めた12名の精鋭たちです。頑張ってください。

と言う事で郡上にGO~ですわ~


応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
釣りブログに参加しています。ポチッと応援お願いします。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/150-58994c12

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード