Entries

ダイワ鮎マスターズ2010 中部B地区大会

6月19日

ダイワ鮎マスターズ2010 中部B地区大会です。
ここ数年、平日開催の為参加できませんでしたが今回は土曜日と言う事で出場です。

さすがにマスターズです。
参加人数300名弱、独特の雰囲気ですね~

受付をすると予選Aエリアの27番、50人づづオトリを配るので丁度真ん中あたりの無難な番号です。
しかし前日からの雨で50cmの増水・・・しかも濁りもあります。

本部下流青い旗がエリア境界です

P6190018.jpg

本部上流名皿部橋です。

P6190019.jpg

さ~てどうするか・・・・こんな水況では大きな石裏やへチのタルミに鮎が避難していると判断
人の動きを見て、移動しながらタルミを見つける作戦にします。

名皿部橋まで行くと本部前右岸には選手が少ない。
堤防からタルミを探すとありました

そこは5m×1.5mの小さな中州の後ろですわ~

おっとすぐ下流の選手が3尾立て続けに掛けます

・・・・チョット・・・ずれてたか・・・・

い~やっそんな事はありませんでした。
私にもボツボツ掛ります。12~13㎝の白い鮎ですが大会中はとてもうれしい

6尾釣った後はウグイの3連チャン・・・

水位が少しずつ落ちてきたので、流れの筋にオトリを入れてみると・・・18㎝のグラマー鮎に思わずニッコリ
いいペースで掛りますが、終了1時間前になるとまったく掛らなくなります。

石裏に入れるとウグイです・・・
11尾釣ったので予選は何とか通過できると判断
30分前に納竿します。

Aエリア・オトリ込み13尾3位通過
第一関門突破です。

決勝の入川順のくじを引くと・・・・なんと2番です・・・・ニヤリ

水位が落ち、決勝では当たり前のところが釣れると判断
本部上流の堰堤の溜りに決めます。
ここは下見で唯一釣れていたところですわ~(これで西日本の切符はいただきかも・・・)

P6190022.jpg

こんな流れですわ~

P6190023.jpg

下流には選手がズラリと並びます。

開始5分15cmの白いアユゲット
その後、順調に釣れて40分で4尾・・・
ところが・・・その後まったく掛からなくなります。
すぐ下流の瀬も探りますが反応なし・・・

ラスト30分でウロウロしますが、結局オトリ込6尾で終了。
今回運はありましたが、実力はこんなものですね・・・

西日本進出者はオトリ込7尾の重量勝負でした。

P6190029.jpg

見事西日本を決めた選手の皆様
我がクラブのI井さんと若手のホープY口くんも見事通過

P6190025.jpg

アユは施設に寄贈されました。

気持ちを切替えて明日のがまかつの大会に気合を入れなおすMくんでした

応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
釣りブログに参加しています。ポチッと応援お願いします。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/153-68c878d1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード