Entries

よ~し!! 行ってしまえ・・・仁淀川(爆) 初日

楽しみにしていたお盆休みは神通川で釣り三昧
・・・と思っていたのに・・・何と台風4号が直撃
北陸だけではなく、中部地区の河川も全滅・・・・ブツブツ言っていると・・・

女房『仁淀川はダメなの?』
うんっ
その手があるか
・・・家に居ると邪魔なのか・・・ナ・・・
まあ・・深く考えずに決定

これも何かのめぐり合わせ・・と言う事で・・仁淀川に知り合いの居るクラブのK村名人に
地元の名人N内さんに、案内していただく事になりました

8月12日AM出発
京都から大阪までは台風の通過地帯で雷を伴う土砂降りです。
この時間なのに吹田と豊中でそれぞれ3キロ渋滞ですわ~(想定内ですね)

中国道から山陽道を通り、絶景の明石大橋を過ぎ、淡路SAで給油と朝食
ここまで来ると雨はあがり晴れ間が期待できます。
早朝だと言うのに、すごい人ですここまで約半分。

高松道から高知自動車道を通り伊野ICで下ります。
前日リサーチした尾崎漁具店9時30分到着鑑札とオトリを購入

ファイナルの本部となる道の駅・土佐和紙工芸村くらうどに10時到着
風もなく晴天絶好の鮎日和

クロウド

地元の名手N内さんに
M君の他に2人の知り合いが岡山から到着するのを待ち、大会使用エリアとなる黒瀬に11時到着。
やはり台風の影響で水位は30cm高です。

何と上流に2人の釣り人のみ・・・長良川では考えられません

黒瀬1

今年は、遡上が少なく数は釣れないけど、型が大きくバレや共切れが多発するらしい・・・
思いつきで来たので、太い仕掛は用意してないのですよね~

持参した中でも一番ゴッツイ複合007号、付け糸フロロ0.4号で目の前の瀬肩からはじめます。
ハナカンハリス0.8号、針ハリス1.2号、針は細軸7号4本錨、押しが強いので背針を使用

開始10分ゴゴッと明確なアタリに竿をしぼり、抜きの体制に入ります。
ここからがなかなか出てこないああっいきなりバラシですわ

気を取り直して、オトリ君に再度お願いします。
手前から沖に出た瞬間、モゾッとしたアタリの後、対岸へ一気に走ります。
慎重にためて抜きの体制に入りますが、ここからが時間が掛かります。
タモに収まったのは21cmの良型

入れ掛りにはなりませんがボツボツ掛かります。
ところが、バラシが多発・・・タメバレはもちろん、明確なアタリなのに掛からない・・・

もう一つの敵は根掛りが多い・・・

犯人はこれですわ~

石

この川の石は岐阜では考えられないほど、穴だらけ・・・あっと言う間に針先が痛みます。
針がこの穴を拾い根掛りするのです

1日目は5時に終了して21cm~23cmを7尾
タモ受け失敗や根掛りで数が増えませんでしたね~

道の駅の600円で疲れを取り、車中で一人宴会
熱帯夜の車中泊で1日目を終了。
2日目に備えます。


応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
釣りブログに参加しています。ポチッと応援お願いします。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/166-ae414901

トラックバック

コメント

[C37]

ほぇ~^^;
何か不安になってきた(汗)

えっ、仁淀って小石底で根がかりが少ない川だと思ってました。。。

確かに掛かってからの浮かない、寄らないってのは6,7年前の釣行で多少は解る感じがするんですけどサイズが違うし時期も違うだけに全く解らなくなってきました(ToT)/~~~

タモに入らない。。。
立ち込んだ釣りなんでしょうが苦手ですねん
あ~、次回の更新のパート2が楽しみ半分不安半分っす(笑)
  • 2010-08-18 13:02
  • ぱた
  • URL
  • 編集

[C38]

パタさん

大丈夫ですよ!!
今回は台風の影響で水位が高かったのですが、
平水になればもう少し釣りやすいと思います。
このまま天気が続き、渇水になると・・・
M君も不安・・・(笑)
  • 2010-08-18 16:51
  • Mくん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード