Entries

第26回 シマノジャパンカップ鮎釣り選手権 全国大会 仁淀川 1日目

9月4日

旗


大会は6人1組4ブロックで戦います。
1試合ごとに順位を決めポイントが加算され、
尾数の差や同率の場合「占有率」と言うシマノ独自の計算で同ポイントの場合順位が確定するらしい・・・

Aブロック黒瀬上流エリア
Bブロック黒瀬下流エリア
Cブロック柳瀬上流エリア
Dブロック柳瀬下流エリア

大会一日目第1試合

A-5
黒瀬上流エリア5番目入川

ここは中州があり右岸の流れが瀬、左岸の流れは鏡のトロになっています。
スタートすると全選手が右岸の流れに向かいます。
潰しあいになってしまうので、M君1人トロで釣る事にします。
早朝なので目標をオトリ込み5尾に設定
慎重に泳がせますが、30分何の反応もありません。

いきなりボーズ・・・か・・・
今回のテーマはボーズなし・・・なのですがね~

開始50分やっと掛かりました。
もう一匹連れてきてねと話しかけますが、続きません・・・

ラスト20分。皆がいる右岸の瀬落ちに向かいます。
すると前年準優勝の窪名人が「トロで取れた」

M君「1匹だけ・・・」窪名人「取れてればいいよ。僕も含め取れてない人が何人かいるよ」

この会話に少し安堵・・・

終了のホイッスル
検量してみると
オトリ込みの4尾が1名・3尾が2名・2尾が3名

何とか1回戦は2位タイです。

大会一日目第2試合

B-2
黒瀬下流エリア2番入川

水位が下がったら、ここに溜まると思っていた左岸の流れを選択
瀬の芯を引き上げるために、背針を装着
開始3分、瀬の芯から対岸のたるみに入った瞬間ゴゴッと掛かります。
22cmの良型ですわ~
思ったより早くオトリが替わって"ホッ"とします。

入れ掛りにはなりませんが良いペースで掛かります。
狙いり瀬の芯より対岸のたるみの方が数がでましたね~

ここではオトリ込み10尾で単独1位でした

本部で早めの昼食

なななんと2回戦までの暫定1位ではあ~りませんか

2回戦

小澤名人に「Mくん、なかなかやりますね」とお褒めのお言葉・・・(褒め殺し)

気分良く第3試合に臨みます。

C-3
柳瀬上流エリア3番目入川

ここでは下見で釣れた、左岸のトロに入ります。
上流の瀬落ちでは早くも君野名人が掛けています。

オットMくんにもアタリ・・・19cmのオトリサイズ
ポツポツ釣れて45分で4尾。その後まったく掛からなくなり移動
上流では君野名人の入れ掛りショーですわ~

次の試合のDエリアでは楠本名人が入れ掛りをしています。
よーし・・・あそこだな・・・

結局、ウロウロしますが増えずにタイムアップ

オトリ込み6尾で4位タイ。

第4試合

Dー4
柳瀬下流エリア4番目入川

先程入れ掛りを見てしまったので、当然狙っていますが浅利名人がそこに入りました。
下見でポロポロ釣れた下流の平瀬に行くか迷いましたが、結局浅利名人の下流に陣取ります。

瀬を引きますが反応はありません。
しばらくして浅利名人が下流に移動。

・・・釣れてなかったよな・・・とりあえずやってみることに・・・
前アタリはありますが、掛かりません・・・
楠本名人が取りきったか・・・粘った30分後ようやく1尾
オトリが替わっても、状況は変わらず・・・移動します。

手当たり次第に竿を入れますが、釣れませんわ~
最後の手段、背針を打って流芯を引き上げます。

オット・・・アタリ・・・シラハエでした。

序所に下流に釣下ります。
グリグリッ良いアタリです・・・タメると・・・なんとエビ・・・
ゼロで引いていたつもりなのに・・・

アタリとエビもわからんか・・・
結局オトリ込みの3尾。
3位タイで本日終了

1日目終わって8位。まずまずですね

1日目結果


応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
釣りブログに参加しています。ポチッと応援お願いします。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/174-17fd59f0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード