Entries

本流アマゴパート2

昼食後、一路下流に向かいます。
赤岩付近やしみずの湯の橋から川を見ますがどーも今ひとつピンときません。
思い切って漁協付近に決めます。
多少は稚魚放流してあるだろうし・・・・
H君は飛騨川大橋上流に私は漁協前からはじめます。
ここは鮎の大会で何度か来ている所ですが、アマゴ釣りは初めて。
まずは朝霧橋の下流の落ち込みを流します。
おっ食った
結構でかい・・・・25cmのウグイ・・・・・
う~ん・・・・その後もウグイの入れ食いです。
逃れるために瀬に移動。
ここでもウグイの猛襲。
流れのゆるいところを捨て、流芯を攻めます。
いました・・・・アマゴ君ヒレピンの17センチ。
流れから外れたり、狙った流れに入る前にウグイが食ってきます。
上流を見るとライズを確認。宝の山か?
そこは長い瀬の落ち込みで流れが曲がった水深1.2mの平瀬です。
狙った場所で必ず食いますが、そこに行く前にウグイが食ってきます。
ここでは成魚放流やニジマスも釣れ5尾をゲット。
周りを見ると桜が満開。
う~んいい季節です。
P4120004.jpg
夢中で釣ってしまい時計を見ると5時です。
あわててH君に電話
「ボツボツ釣れたぞ~」との返事。
腹綿を洗い、数えてみると16cm~21cmが13尾の合計27尾
P4120008.jpg
午後の釣果
ウグイのキャッチ&リリース150尾オーバー、ハリハズシでご臨終10尾


H君は尺岩魚もゲットで14尾の合計29尾。
P4120002.jpg
P4120001.jpg
こんな川相です。

竿を思いっきり振れる本流は気分爽快です。




応援ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/40-e1bce366

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード