Entries

長良川郡上・・白鳥へ・・

9月1日

前日に・・九頭竜川漁協のテレホンサービスで・・クリア20cm高・・・を確認
悪友Hくんと・・行くしかないな~・・と・・5時集合・・

しかし夜中に降った雨で・・無理かも・・
矢島オトリに到着すると・・長良川本流は・・赤濁り・・
九頭竜も50cm高・・『板取川なら出来るよ』とおやじさんは言いますが・・

混雑の上・・釣果も期待できそうになく・・
白鳥まで行けば出来るやろ・・と車を走らせます・・

P9010010.jpg


笹濁りの20cm高・・十分出来ますが・・
のんびりと用意してHくん8時半開始

P9010012.jpg


Mくんは・・Hくんが釣れたら・・やるわ~と・・しばし見学です。

15分位すると・・Hくんが・・バレた・と・・尻針を打ち直すのを見て
Mくんも釣り開始です

水温18℃・・活性は低いと思い・・オトリを止めて待つ作戦
開始5分・・予想外に早く17cmが掛かります。

写真の中央付近の波立ちで好反応でした

P9010013.jpg


その後・・飽きない程度のペースで5尾掛かると・・
釣れない時間に突入・・小移動を繰り返し・・

対岸の細い流れにオトリを導くと・・
ガッツーンと目の覚めるアタリ
入れ掛かりになりますが・・4尾目の21cm級が針と中ハリスが口の周りに複雑に絡み・・仕掛けをカット・・
タイムロスですわ・・・

おニューの仕掛けで送り出すと、強烈なアタリ・・アレ・・タモに収まったのは掛かり鮎のみ・・
ワンタッチハナカンの宿命・・親バレです・・

その後もボツボツ掛かり、午前の部16cm~21cmを15尾ゲットです。

ランチタイムをしていると・・雨が降り始め・・
午後の部は合羽を着て・・開始です。

下流にクラブの先輩K村さんがいて・・2時間で16尾の好釣果です。
そこから釣り上がる作戦ですが・・K村さんが釣った後は釣れないので・・少し外したところから始めます

反応無し・・
上流へ移動し・・荒瀬の瀬落ちへ・・
すぐに当たりますが・・針掛かりせず・・
反応出まくりですが・・ここでは1尾ゲットしただけで・・少し下流へ移動すると・・

3尾入れ掛かり

後から来たHくん・・荒瀬の瀬落ちへ入り・・Mくんが1尾しか取れなかったのに・・
コンスタントに良型をゲットしています

15時を過ぎたので、朝釣ったところを対岸から釣ろうと・・移動
ボツボツ掛かりますが・・活性が上がったのかアタリは強烈です

トロを泳がせると、グズクズとしたアタリに竿を絞ると・・
ヤバイ・・ダンゴの感触・・次の瞬間・・穂先が伸び・・

共切れです・・オバセが少し多かったのと・・アタリが強烈で金属部分まで絡んだ様子・・
付け糸上部10cm位の所が白く変色してましたね~

気を取り直して・・送り出すと・・すごいアタリで対岸に走りますが・・背掛かりなのに空中分解
その後は・・アタリも遠のき・・5時過ぎ終了

午後の部13尾
本日合計28尾の釣果でした

ここ数年、釣果の安定している白鳥地区も9月10日までの専用区なので間もなく終了となりますね~
9月に入り・・終盤を意識し始めた・・Mくんです。


応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
釣りブログに参加しています。ポチッと応援お願いします。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/401-86619311

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード