Entries

フグ釣り初体験パートⅠ

12月21日
犬山に午前3時集合。
南知多にH君とO氏と3人で向かいます。
夜中の名古屋高速は昼間の渋滞が嘘のように快適です。
アッと言う間に片名漁港に到着。O氏が予約した松新丸です。
まずは場所をキープするとの事で船を手繰り寄せます。かなり大きな船ですが、思ったよりも簡単に近づいてきます。
慣れた足取りで船に乗り込むO氏にすべてお任せ。
船尾はすでに一杯で今日はかなりの釣り人らしい。
受付の5時半までしばし仮眠・・・・のはずが、
どんどん釣り人の車が到着して、話声が気になって眠れません。
僕は前日忘年会でチョット寝不足
受付に行ってびっくり・・・・長蛇の列です。
ベテランO氏が「こんなに混雑するのは初めてだ~」と嘆いています。
僕は初めてなので、これが普通なのかと思っていました。
H君が言うにはテレビで放映されたので、みんな来たのだ。と言っていました。
受付で乗船代6000円と30号のオモリ3個200円を購入して準備します。
車のカギを閉めて振り向くと2人の姿がありません。
船は2隻あるのでどれに乗ったのかわかりません・・・・・・
とりあえず乗りこみますが、すでに乗船完了間近。
スミマセンを連呼しながら人の後ろを進みますが、クーラーボックスや道具が沢山置いてあるし、
自分も両手に荷物で大変・・・・
オット・・・となりの船に2人を発見。
オロオロしていると船頭助手の優しい兄さんが「どうしました」と挙動不審な私に職務質問。
事情を話すと、着座している釣り人の間を空けてくれて、無事となりの船に移動。
彼らはすでに仕掛けの準備中・・・・
初心者の私は何もかもが珍しく、わからない事ばかり。
見よう見まねで仕掛けをセットし、言われるままにウタセエビを剥きます。
PC210002.jpg
いざ出船
ポイントまで50分。
寒いのでキャビンに入ります。
PC210003.jpg
悪友H君とベテランO氏

あれ~~M店長~と話しかけてくる二人がいます。
ナント鮎の大会でよく顔を合わせるIさんとKさんではありませんか。ナント奇遇
PC210004.jpg
程なくしてポイントに到着。
O氏が「フグは簡単に釣れるよ~」との言葉にお土産を期待します。
船頭さんが「ど~ぞ~根掛りに注意して釣ってください」と合図が出ます。
まずは見よう見まねでエサを付け仕掛けを投入。
オ~オッ~とオモリが着底します。少し巻き上げて穂先を上下します。
横で見ていたO氏が「あまり動かさずになるべく底近くにエサがあるように」とのアドバイス。
どうやらフグは底近くにいるらしい。
底にオモリがあたるのを感じながら穂先に集中します。
モゾモゾッと何か当たりらしきものがありますが、釣れません。
船中はポツリポツリとフグが釣れています。
O氏が「今日は皆釣れてないな~」と言うと、H君が「実は俺が船に乗る日は不調な事が多い」
と不安な発言・・・・・・

パートⅡに続く・・・・・



応援ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trskawai.blog92.fc2.com/tb.php/7-600313cf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trskawai

Author:trskawai
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード